グローバル人材育成の総合ソリューションパートナー アルク
TOP >> eラーニング >> コース紹介 >> PowerWordsコースプラス

・中学生から社会人まで全ての方が対象
・ゲーム感覚の英単語学習教材
・スパイラル方式で徹底的に学習
・標準語彙水準12000(SVL)に準拠
・就職試験対策にも有効な「目的/ジャンル別学習」を追加
(IT用語、略語、カタカナ語、四字熟語、日本語一般基礎学習)

PowerWordsコースプラス

レベル診断テスト

テスト時間の目安:15-20分

12レベル中どの段階から学習をスタートするのが最適か、約20分程度のテストでナビゲーションします。

レベル診断テスト

英単語レベル別学習 ここがプラス!

学習時間の目安:15-30分 ※受講者の正解率によって学習時間は大きく変わります。

レベル診断テストの診断結果に基づき、個々の力にあったレベルから学習を開始します。間違えた問題は出題率が調整されるスパイラル方式で、同じ単語を2度間違えるとブラックリストに登録されます。

準備しよう

各ユニットで学習する語彙が提示されます。初出の単語も解答しやすくなります。レベル1~3には約1800枚のイラストを表示し、イメージと単語を結びつけて記憶の定着を図ります。

準備しよう

覚えよう

1ユニットで20語、合計12000語を習得できる仕組みになっています。10ユニットを終えると、間違い頻度が高い単語を中心に弱点強化ユニットが作り出されます。その学習者だけにカスタマイズされたユニットです。

覚えよう

挑戦しよう

ディクテーション、シャドーイング、サウンドマッチ、イメージマッチの4種類を使って、覚えた単語を復習し、最後に修了クイズで仕上げます。

挑戦しよう

ブラックリスト学習 ここがプラス!

学習時間の目安:10-20分 ※受講者の正解率によって学習時間は大きく変わります。

学習者の苦手な単語(ブラックリスト)を全レベルから集めた学習者オリジナルのユニットです。修了クイズをクリアするとブラックリストから削除されます。

ブラックリスト学習 ここがプラス!

英単語レベル別実力テスト

テスト時間の目安:30-40分

レベル別(レベル1~8)に実力テストが受けられます。英和・和英選択問題、スペル入力問題、穴埋め問題の形式から成る50問の実力テストです。

英単語レベル別実力テスト

目的/ジャンル別学習 ここがプラス!

学習時間の目安:20-30分 ※受講者の正解率によって学習時間は大きく変わります。

受験や就職試験はもちろん、社会に出てからも役に立つ一般常識学習です。

基本IT用語学習・略語学習

カタカナ語学習・日本語:四字熟語学習

日本語:一般基礎学習

標準語彙水準12000(SVL)

「標準語彙水準12000」(SVL)とは、ネイティブスピーカーの「使用頻度」をベースにしながら、日本人学習者にとっての「有用性」「重要性」を考慮してアルクが編集した語彙リストです。

標準語彙水準12000(SVL)

SVL

体験版 資料請求
ページトップへ