グローバル人材育成の総合ソリューションパートナー アルク

マネジメントコミュニケーションスキル プログラム

組織をリードできるグローバル人材の育成

「英語コミュニケーションスキル」と並び、グローバルに活躍できる人材に必要なもう一つの力が「マネジメントコミュニケーションスキル」です。刻々と変化するグローバルマーケットにおいて、文化の多様性を理解し、主体的に行動するとともに、チーム・組織をリードし、ビジネスで成果を挙げるグローバル人材の育成プルグラムをご提供します。

リーダーシップ&マネジメント(ヒューマンスキル)

Leading Performance in English (LEAP)

企業のグローバル化が加速することに伴い、海外のオペレーションも拡大を続けています。その結果、海外のローカルマネジメントの難易度も益々高くなり、英語によるマネジメントコミュニケーションスキルが強く求められています。本プログラムは、マネジメントコミュニケーションにおいて重要な3つのテーマ「リーダーシップ」「チームワーク」「イノベーション」を英語で学ぶプログラムです。授業では、 まずテーマの概念を理解し、知識を深めます。次にディスカッション、スピーチ、会議のシミュレーション、チームプロジェクト活動等を通して、実際の場面で応用できるレベルにまで英語力を高めます。また、研修前後のアセスメントにより研修の成果を測ることができます。

PROGRAM GOALS

  •  英語によるマネジメントコミュニケーションスキルの習得

    【3つのテーマ】
    リーダーシップ、チームワーク、イノベーション
対象レベル
TOEIC®500点以上、TSST4以上(中級以上のスピーキングレベル)
クラス人数
1クラス6~10名以内
研修期間
レギュラー研修タイプ:2時間×4~12回 集中研修タイプ:7時間×1~3日

※研修期間はあくまでも目安となります。貴社のご状況に合わせて最適なプランをご提案いたします。

Global Leadership & Talent Development (GLTD) 

グローバル化の進展に伴い、今日のリーダーには国籍、文化的背景、専門性、職種などが異なる多様なバックグランドのメンバーを統率し、最大限の成果を創出することが求められています。「GLTD」では以下の領域に関するプログラム(原則として英語)をご用意し、変化の激しい時代に組織を率いるリーダー、およびそれに準じる人たちの実践力と実戦力の養成・向上を支援いたします。

PROGRAM GOALS

  •  リーダーシップ
  •  チームビルディング
  •  組織理念の浸透
  •  戦略的な議論の進め方、交渉術
  •  コア人材に求められる自身のビジョン、マインドセットの構築(原則として日本語)
対象レベル
カスタマイズ可能
クラス人数
   〃
研修期間
   〃

※貴社のご状況に合わせて最適なプランをご提案いたします。



WEBの場合は
お問い合わせ・資料請求
お電話の場合は
東京本社[09:00〜18:00/土・日・祝日定休] 03-3238-2861
ページトップへ