グローバル人材育成の総合ソリューションパートナー アルク
TOP >> 企業TOP >> 大学のグローバル化 情報交換セミナー vol.12 (東京)
―― 当セミナーは、ご好評のうちに終了しました。―― 

成果を約束する新形式TOEIC®テスト対策の学習法と授業実践例の紹介

★10/29(土)東京開催!
★大学関係者様限定 先着40名様無料ご招待
★ヒロ前田先生、獨協大学様ご講演!


私たちアルクは、大学におけるグローバル人材育成の一助となるべく、さまざまな形で各大学の教職員の方々に伴走し続けております。特にここ最近は、新TOEIC®テスト関連のお問い合わせ、ご相談が増えております。

本セミナーでは、今年の5月に改訂されたTOEIC®テストについての分析や学習法、そして授業実践例につきましてご紹介いただきます。

次のような目的、課題をお持ちの大学関係者の皆様のご参加をお待ちしております。

  • 新形式TOEIC®テストのスコアアップの学習法や学生の自律学習と動機付け等を、ご講演者の先生、各校関係者と意見交換したい。
  • 新形式TOEIC®テスト対策の自己学習ツールや講座等の情報収集をしたい。

プログラム

ご講演1

新形式TOEIC®テスト 徹底分析とスコアアップの学習法について

グランドストリーム株式会社 代表取締役 ヒロ前田 先生


5月のTOEIC®公開テストから試験問題が改訂されました。本セミナーではTOEIC受験力UPトレーナーとしてご活躍中のヒロ前田様にご講演いただきます。ヒロ前田様は、TOEIC®の公開テストをこれまでに100回以上受験されるなど、日々TOEIC®テストのリサーチを重ねていらっしゃいます。改訂された主要パートの徹底分析と詳細な解説を通じ、スコアアップのための学習法をご紹介いただきます。

ご講演2

新形式TOEIC®テスト 授業実践例の紹介

獨協大学 国際教養学部 言語文化学科 特任講師 関戸 冬彦 先生
上智大学 英語学習アドバイザー 玉木史惠 様


新形式TOEIC®テストにいち早く対応した実践的な授業例をご紹介いただきます。講師は獨協大学 国際教養学部の関戸先生と上智大学の英語学習アドバイザー玉木先生です。改訂された各パートの授業実践を通して、学生のやる気の引き出し方やTOEIC低得点者に対するユニークなアプローチなどをご紹介いただきます。授業実践例において、ご来場の皆さまにもご参加いただくペアワークを予定しています。

その他のセミナー内容

アルクより次世代eラーニング「ALC NetAcademy NEXT」新コース『TOEIC®テスト 500・600・730点突破コース』を含むTOEIC®関連最新情報をご紹介します。
※セミナー終了後、立食形式の意見交換会を予定しております(会費制2,000円、18時終了予定)。

詳細

日 時
2016年10月29日(土)
セミナー  13:00~16:30(受付開始12:30)
意見交換会 16:45~18:00

【お申し込み締切り:2015年10月21日(金)】
会 場
ベルサール九段
東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル3F

住友不動産九段ビル

交通:九段下駅(東京メトロ東西線・半蔵門線、都営新宿線)
   飯田橋駅(JR総武線、東京メトロ有楽町線・南北線、都営大江戸線)
受講料
セミナー 無料
立食形式の意見交換会 会費制 2,000円(税込)
(会場で徴収させていただきます)
定 員
先着40名
主催・お問い合わせ
株式会社アルク 文教営業統括部
東京都千代田区九段北4-2-6 市ヶ谷ビル2F
TEL: 03-3238-2861(9:00~18:00 土日祝日を除く)
e-mail:bunkyo@alc-education.jp
―― 当セミナーは、ご好評のうちに終了しました。―― 

Contact

ページトップへ