グローバル人材育成の総合ソリューションパートナー アルク

英語学習アドバイザー・留学カウンセラー

お見積り・お問い合わせ

アルクの英語学習アドバイザー/留学カウンセラーについて

英語学習アドバイザー※1/留学カウンセラー※2とは、相談者が自律的に行動できるように、目標達成に向けてのお手伝いをする人材です。具体的な仕事としては、継続的な個別の対話を通して、相談者の現状把握、目標設定、具体的な行動計画・資料の提案をし、モチベーションを保ちながら英語学習の継続や留学の実現につながるようなサポートを行います。

資格:English Study Advisors' Certificate (ESAC® イーザック)※1
資格:JAOS認定留学カウンセラー※2

アルクの英語学習アドバイザー/留学カウンセラーが求められる理由

  • 目標設定

    明確な目標を設定することで、そこへの道筋(学習・留学計画)が具体的に設定でき、モチベーション向上につながります。
  • 振り返り&軌道修正

    物事が計画通りに進まないことは往々にして起こります。自身の学習や計画設計を振り返り、必要に応じて見直すというPDCAのサイクルをまわすことで、自律的に自己調整する習慣を身に着けられるようになります。
  • 効果的な学習方法の提示(英語学習アドバイザー)

    学習成果を出すためには【モチベーション】x【学習方法】x【学習時間】の3つの要素が必要です。効果的な学習方法をアドバイザーが提示することで、目標へ近づける道筋を示します。
  • ペア&グループ学習&自習(英語学習アドバイザー)

    ピア・ラーニングなど、学習者間の関わりの機会を設定することで個人学習では得られない連帯感、建設的な競争意識、教え学びあう中で多様な価値観に触れることができ、多角的な視野で学習をとらえることができるようになります。

高い「スキル」と「個」へのアプローチ

アルクにより認定された「認定資格」を有する高い専門性とスキルを持つアドバイザーが確実に目標達成をサポートします。

  • コーチングスキル
  • 英語学習法・教授法・評価法を熟知
  • 豊富な英語指導経験
  • 言語習得のメカニズムを熟知
  • 高い英語力:TOEIC900点以上/TSST7以上
    *TSSTは、全米外国語教育協会(ACTFL)とアルクが1997年に共同開発した「SST」を、 電話で受験可能にしたスピーキングテストシステムです。

「個」へのアプローチ

どのような学習法や教材が適切か?といった学習面、モチベーションを高め維持する精神面でのサポート、学習者の日々の環境を考慮した環境面でのアドバイス、この3つの側面から、学習者のレベルを問わず1人1人に最適な学習アドバイスを行います。

学習面 どういう(WHAT)素材で、どのように(HOW)学習するか。
精神面 なぜ(WHY)学習しているかを一緒に考え、目標確認&設定。
環境面 いつ(WHEN)、どこで(WHERE)、誰と(WHO)学習するか。

【具体的】学習計画で確実な成果へ

英語学習アドバイジングご利用者の声

  • 1カ月ごとの目標や進捗状況を視覚化することで、長期間モチベーションを保つ助けになっていたと思う。
  • 定期的に面談があることで、自分の学習方法で良いか、他のやり方はないかを都度確認でき、継続して学習を続けることができた。
  • 英語に対する苦手意識が薄まった。
  • 英語を勉強する習慣が身についた。
  • 自分が英語学習で悩んでいることに的確に返してくれたこと。自分で学習しようと思うとなかなか勉強する気が起きないが、進んで勉強できる。

English Study Advisors'Certificate

https://teacher.alc.co.jp/esac/etc/pr/

「英語が使える日本人」の育成を目指して、適切・的確かつ、個々の学習者に応じたアドバイジング、メンタリングができる、 プロの英語学習アドバイザーを養成・認定する制度として発足しました。
資格は、英語力およびアドバイスカ・経験などにより、「ジュニア」から「マスター」までの4段階で認定されます。資格認定者は、高校・大学などの教育機関や語学学校・留学相談機関、就職課、企業人事部など、社会のあらゆる場面で活躍が期待されています。
*ESAC ® :English Study Advisors'Certificateは株式会社アルクの登録商標です

導入事例

  • 英語学習アドバイザー

    上智大学様

    上智大学での英語学習アドバイザー制度

  • 英語学習アドバイザー

    東京海洋大学様

    東京海洋大学における英語学習アドバイザーの導入について

  • 英語学習アドバイザー

    豊橋技術科学大学様

    学びの意欲と動機を高める学修支援のあり方

  • 留学生カウンセラー

    J大学様

    • プログラム内容留学カウンセリング
    • 採用形態全学部対象
    • 契約形態業務委託
    • 授業内容 2016年より実施。1日7時間(9:00~17:00)×週5日、留学カウンセラーが常駐勤務。学習相談を軸とした個別アドバイス及び各種イベントの企画実施を行い、留学者の送り出し人数を増やす。
      <主な業務内容>
      ●留学相談の広報・周知・事前予約に係る業務
      ●留学・学習相談の実施。学内の留学制度を正確に把握し、学生のニーズに合わせた留学プランを提案。留学に必要な外国語運用能力について、個々の学生が計画的に語学力強化を図ることができるように、学習、環境面、精神面の専門的見地による学習相談の実施と情報提供を行う。
      ●留学に関連するミニ講座の企画・実施
      ●学生に対する留学促進活動・留学計画の策定
      個々の学生が有意義な留学を実現できるよう促進するとともに、具体的な留学計画を策定するように指導する。
      ●留学後の学習相談・キャリア相談の実施

参考資料

アルク英語教育実態レポート vol.4

『ESAC:英語学習アドバイス業務と成果』

Contact

ページトップへ