グローバル人材育成の総合ソリューションパートナー アルク
TOP >> マインドセット・異文化・マネジメント プログラム>> 異文化コミュニケーション

マインドセット・異文化・マネジメント プログラム

グローバル環境下でのマインドセット・異文化対応力を醸成したい

グローバル環境で活躍するための心構えを醸成し、異なる文化についての理解、対応力を深めます。

▼ 基幹プログラム

▼ 発展プログラム

基幹プログラム

グローバルマインドセット総合編

グローバルなビジネス環境下で成果を出すために求められるグローバルマインドセットの醸成を目的とした研修プログラムです。グローバルビジネスで必要なマインドセットを構成する重要ポイントや異文化コミュニケーションの基礎など、グローバル人材に必要なマインド・考え方を包括的に学びます。

PROGRAM GOALS

  •  グローバル人材に必要なマインドセットを理解して文化・価値観の壁を乗り越えるマインドを醸成する
  •  異文化コミュニケーションの基礎知識を習得する
  •  英語の重要性の認識と学習への動機づけをおこなう
講師
日本人/ネイティブ
使用言語
日本語/英語
対象者
グローバル要員(およびその候補者)/海外赴任予定者
クラス人数
1クラス25名以内
研修期間
7時間×1日~2日の集中研修

※クラス人数および研修期間はあくまでも目安となります。貴社のご状況に合わせて最適なプランをご提案いたします。

異文化コミュニケーション総合編(Intercultural Communication Program)

グローバル対応力を育てる「3つのファクター」であるグローバルマインドセット、コミュニケーションスキル、異文化理解・対応力を中心に習得します。知識の習得にとどまらず、行動の変容をもたらすアプローチにより、実務で実践・適用できるグローバル対応力を醸成します。

PROGRAM GOALS

  •  異文化と能動的に関わるために必要なマインド、姿勢を獲得する
  •  グローバル人材に求められるコミュニケーションスキルを習得する
  •  異文化理解・対応力を身につける
講師
日本人
使用言語
日本語/英語
対象者
グローバル要員(およびその候補者)/海外赴任予定者
クラス人数
1クラス25名以内
研修期間
7時間×1日の集中研修(半日や2日間のカスタマイズ可能)

異文化マネジメント総合編

異なる文化・価値観を持つ部下と効果的にコミュニケーションをとり、グローバル環境下で組織をリードできるグローバルリーダー育成を目指す研修プログラムです。ダイバーシティ環境における効果的なコミュニケーションや、ダイバーシティを生かすリーダーシップ・マネジメントについて学びます。

PROGRAM GOALS

  •  人的ダイバーシティのメリットを理解し、多様性を尊重する組織で求められるインクルーシブなリーダーシップについて学ぶ
  •  異なる文化・価値観を持つ外国人部下のマネジメント方法について学ぶ
  •  異なる文化・価値観を持つ外国人部下との効果的なコミュニケーションについて体得する
講師
日本人/ネイティブ
使用言語
日本語/英語
対象者
外国人部下を持つマネジャーまたは、マネジャー候補、海外赴任者もしくは海外赴任予定者でマネジメント職にある方、またはその予定がある方 など
クラス人数
1クラス25名以内
研修期間
7時間×1日~2日の集中研修

※クラス人数および研修期間はあくまでも目安となります。貴社のご状況に合わせて最適なプランをご提案いたします。

Global Application

グローバルなビジネス環境で成果が出せる「グローバルマインド」の醸成を目的とした研修プログラムです。グローバルコミュニケーション力の強化、発信力と受信力の強化、「異文化の理解力」から「異文化への対応力」への発展――この3つを柱に据え、参加者の特性や参加目的に応じてさまざまな学習モジュールを組み合わせて実施されます。

PROGRAM GOALS

  •  グローバルコミュニケーション力の強化
  •  発信と受信力の強化
  •  異文化「理解」から「対応力」への発展
対象レベル
お気軽にお問い合わせください。
クラス人数
1クラス24名以内
研修期間
7時間×1(日の集中研修)

※上記は標準形態となります。貴社のご状況に合わせて最適なプランをご提案いたします。

発展プログラム

グローバルマインドセット シミュレーション編

グローバル要員のベースになる「マインドセット」「異文化コミュニケーションの基礎」「ビジネスコミュニケーションスキル」を実践できるかたちで習得します。本研修では、メインファシリテーターに加えて、複数のネイティブキャストを起用し、リアルなグローバルビジネスの疑似体験を通して実践力を身につけます。

PROGRAM GOALS

  •  グローバル化、ダイバーシティをポジティブに考えられるマインドの醸成
  •  コミュニケーションスキルの基礎を習得
  •  プレゼンテーションなどのビジネスコミュニケーションスキルの習得
講師
ネイティブ
使用言語
英語
対象者
グローバル要員(およびその候補者)/海外赴任予定者
クラス人数
1クラス25名以内
研修期間
7時間×1日の集中研修(半日や2日間のカスタマイズ可能)

異文化コミュニケーション 実践編

異文化コミュニケーションについて頭で理解していても、ビジネスの現場での実践につながらず、効果的にコミュニケーションが取れていないケースが多く見受けられます。本プログラムでは、「知っている」から「実践できる」異文化コミュニケーション力へのステップアップを目指します。

PROGRAM GOALS

  •  基盤となる価値観やコミュニケーションスタイルの違いを理解する
  •  背景となる文化の違い(組織、意思決定など)を理解する
  •  シミュレーション練習を通して、実践できる異文化コミュニケーション力を養成
講師
ネイティブ
使用言語
英語/日本語
対象者
グローバル要員(およびその候補者)/海外赴任予定者
クラス人数
1クラス25名以内
研修期間
7時間×1日~2日の集中研修(半日のカスタマイズ可能)

異文化対応力 エリアスタディ編

外国籍社員を受け入れる日本人社員や赴任者・ グローバル要員が、ビジネスの現場で使うことのできる「特定の国・地域に対する異文化知識」を目的/レベルに合わせてセミナー形式で提供します。

PROGRAM GOALS

  •  特定の地域や文化への異文化の知識と対応力の習得
  •  宗教に関する問題を回避するため知識の習得
  •  セクハラ・パワハラに関する問題を回避するため知識の習得
講師
日本人/ネイティブ
使用言語
日本語/英語
対象者
グローバル要員(およびその候補者)/海外赴任予定者
クラス人数
最大300名
研修期間
3~7時間の集中研修

異文化マネジメント 実践編

異文化マネジメントの重要項目である「意思決定の方法」「問題解決のスタイル」および、外国人部下が日本人マネジャーに対して改善してほしいトップ項目である「フィードバック」について実践的な内容で学びます。

PROGRAM GOALS

  •  異文化コミュニケーションの基本を理解する
  •  異文化マネジメントの基本を理解する
  •  異文化マネジメントの重要スキル(フィードバック)の体得
講師
日本人/ネイティブ
使用言語
日本語/英語
対象者
国内外問わず外国人の部下を持つ日本人マネジャー/マネジャー候補
クラス人数
最大300名
研修期間
3~7時間の集中研修
WEBの場合は
お問い合わせ・資料請求
お電話の場合は
東京本社[09:00〜18:00/土・日・祝日定休] 03-3238-2870