グローバル人材育成の総合ソリューションパートナー アルク
         

異文化公開コースのご案内

         

お一人様から参加可能!
オンラインで参加できる異文化研修 公開コース 2コース開講!



グローバル要員/海外赴任者(および候補者)対象

異文化コミュニケーション研修

グローバル要員や海外赴任者に求める要件として異文化コミュニケーションスキルを重視する企業が多い一方で、「研修を実施するには対象者の人数が少ない」「自社で研修を行う余裕がない」などのお悩みもよく耳にします。そこでご要望にお応えし、これまで93%の人事・教育担当者が効果を実感した異文化コミュニケーション研修の公開コースを開講することになりました。文化の構造/価値観/コミュニケーションスタイルなどの異文化コミュニケーションの基盤や、異文化の落とし穴に陥らないための異文化対応力などをディスカッションやアクティビティを交えながら短期集中で学ぶことのできる公開コースです。


<研修の目的>
・ 異文化コミュニケーションの基盤となる「文化の構造」や「価値観」などの知識を学ぶ
・ グローバル人材に求められる、多様なメンバーと積極的にコミュニケーションを取れるスキルを習得する
・ 「異文化の落とし穴」を理解し、異文化環境で協働できる対応力を身に付ける


<研修の特徴>
93%の人事・教育ご担当者が効果を実感!
グローバル人材育成にプロとして根本から携わるアルクが提供する異文化研修
② レクチャー型では体験できない、実践的な参加型
③ 知識・実績豊富なプロフェッショナル講師
④ 最短で必要な人材へと導くために組み込まれた最適な研修コンテンツ


<研修スケジュール>



<開催概要>
【日程】2021年4月22日(木) 9:30~16:30(昼休憩1時間含む)
【費用】60,000円(税別・教材費込)/1名様
【定員】25名(最少催行人数 7名) ※満席になり次第、募集を終了させていただきます。
【使用言語】日本語
【お申込み締切】2021年4月8日(木)
※オンライン会議システムZoomを使用

外国籍社員 対象

日本ビジネス異文化研修

外国籍社員の採用が増えており、多くの企業で外国籍社員のための教育の必要性を感じています。なかでも日本語教育と異文化研修の必要性を感じている企業が多いです。しかし一方で、異文化研修については「研修を実施するには外国籍社員の人数が少ない」「自社で研修を行う余裕がない」などのお悩みもよく耳にします。当公開コースは、外国籍社員が日本企業でより活躍するために必要な日本のビジネス文化(報連相など)ビジネスマナーを短期集中で学ぶことのできる公開コースです。表面的な学びではなく「なぜ必要か?」まで掘り下げて学ぶので肚落ちしやすく、実践につながりやすい研修と高い評価をいただいています。
※オンライン開催ですので海外からのご参加も可能です。


<研修の目的>
・異文化コミュニケーションの基盤となる「文化の構造」や「価値観」などの知識を学ぶ
・日本の組織で活躍するために必要な報連相などのビジネス文化やビジネスマナーを習得する
・外国籍社員としての強みを活かせる人材になるために、課題と解決方法について考える


<研修の特徴>
なぜ必要か?がわかるからすぐ身につく
グローバル人材育成にプロとして根本から携わるアルクが提供する異文化研修
② レクチャー型では体験できない、実践的な参加型
③ 知識・実績豊富なプロフェッショナル講師
④ 最短で必要な人材へと導くために組み込まれた最適な研修コンテンツ


<研修スケジュール>



<開催概要>
【日程】2021年2月26日(金) 10:00~17:00(昼休憩1時間含む) ※特にアジア各国からの参加が可能な研修時間帯です。
【費用】60,000円(税別・教材費込)/ 1名様
【定員】25名(最少催行人数 7名) ※満席になり次第、募集を終了させていただきます。
【お申込み締切】2021年2月12日(金)
※オンライン会議システムZoomを使用

※ご注意

両コースとも、受講にあたり以下のPC環境をご確認ください。
・各自に1台のパソコン
・有線LANまたはWi-Fi接続
・Zoomミーティングの設定
・ヘッドセット(推奨)

その他研修のお問合せはこちら
https://www.alc-education.co.jp/business/apply/